てくてく散歩道

ojaru715.exblog.jp
ブログトップ

蟻が出た! その2

その1の続き、今年の蟻との戦いについて。

◇   ◇   ◇

今年、蟻が出たのは、7月中旬、玄関奥のシューズクロークでした。
そこから玄関の上がりがまち、さらには引き戸も楽々潜り込んで、玄関ホールの階段下まで活動範囲を広げる奴ら・・・。
例によってチョロチョロ動き回るだけですが、気持ち悪い!!
リビング&寝室に出た去年よりは場所的にラッキーとはいえ、例えば朝、出発前に荷物を一時的に置いておけなかったり、娘が自分で靴を履きたがっても座らせられなかったり・・・で何かと不便。
玄関ホールに蟻がうろうろしていることで、外出時や帰宅時に気持ちがドヨーンと落ち込みました。

そんな奴らに対抗するのは、もちろん今年もアリメツ様。
仕掛けてすぐに10匹くらい集まってきたので、「これでコヤツらともおさらばじゃー!!」と安心して出勤したので、す、が・・・。
それから1週間ほどの間、帰宅後は見かけない→液を取り替えておくと朝にはチョロチョロ→帰宅後は見かけない・・・、と、数が減ったとはいえ完全には駆除できない状態が続きました。
1~2日で効果が実感できた去年と違って何とも中途半端で、もしやあまり効いてない?とアリメツの威力に少々疑念を抱きつつ、ネットのアリメツ体験記で見かけた「鰹節混ぜ作戦」を試してみると、効果覿面!!
仕掛けたのは夜中でしたが、すぐにうじゃうじゃ集まってきて、翌朝にはサッパリきれいな玄関に。
やっぱりアリメツ様!一瞬でも疑ってごめんなさい!と感謝感謝です。

しかも今回、奴らの侵入経路も分かりました。
鰹節作戦であまりにたくさん集まってきたので、これはもしやと家の周りを懐中電灯で照らすと、行列する奴らを発見!
家の基礎と外壁の継ぎ目を覆う金属製レールの内部に隙間があるようで、家の正面、植栽のある土の地面から列をなして基礎部分を這い上がってきていました。
その気持ち悪さに卒倒しそうになりつつ、夫(爆睡中)に証拠として見せるために、夜中にフラッシュたいてシャッターを切りまくった私・・・。
ご近所さんに見られてたら、やばい人と思われてたかもしれません。^^;

その夜以来本当にピタッと見かけなくなりましたが、卵が孵ってからの第二波に備えて、家の中では鰹節混ぜアリメツ、外には蟻除けスプレーのW攻撃を続けていると、やはり去年と同じく1週間後くらいにまたチョロチョロと・・・。(蟻除けスプレーはあまり効いていないということですね・・・^^;)
数は多くないですが2日間ほど見かけたでしょうか。
それも何とか撃退して、2週間以上にわたる長い戦いを終えたのでした。

◇   ◇   ◇

ちなみに今回、奴らが基礎と外壁の継ぎ目から侵入してくると分かったので、夫が屋外用のコーキング剤を買ってきて塞ごうとしてくれたのですが・・・。
とても素人に扱えるものではなく、垂れまくり~の手が汚れまくり~ので散々な結果に。
とりあえず今回の侵入経路付近は塞いでもらいましたが、家の周りぐるっと一周はさすがに無理で。
来月、家の5年点検でハウスメーカーの担当者さんが来てくれるので、コーキング工事をお願いしようかと思っています。



[PR]
# by ojaru_715 | 2016-08-25 17:21 | 日々

英検Jr. ブロンズ合格!

先日息子が受けた英検Jr.のブロンズグレード、見事合格しましたー!!

45問中40問正解で、正当率88%。
(問題数は40問ですが、複数回答の問題もあって、45問と数えるらしい)
正当率80%以上で合格となるので、めっちゃできたー!というわけではないですが、息子にとっては初めての英検受検、初めてのペーパーテスト。
親子で楽しみながら頑張れて、良い経験になったと思います。

ちなみに、もともと「2つ分からなくて書けなかった」と言っていた息子。
分からなかった分と間違っていた分、それぞれにやり直しをしたいなぁと思いましたが、当日の問題持ち帰りはなく、ネットでも過去問は見られないんですね。
ちょっと残念・・・。

来年か再来年、シルバーグレードを受けるのを目標に、これからも教室&家庭での英語学習を続けていきたいと思います。
[PR]
# by ojaru_715 | 2016-08-01 21:27 | 息子のこと

蟻が出た! その1

今住んでいる家(新築木造戸建て)に引っ越して、5年目の夏。

とても暮らしやすくて気に入っている我が家ですが、悩みが一つあります。
それは、蟻。
2年前から、6~8月の夏の時期、どこからともなく蟻が家の中へ・・・。
体長2ミリ弱ほどの何てことない蟻で、数匹チョロチョロしてるだけなんですが、家で見ると外の100倍気持ち悪い!!

忘れもしない2年前の6月、土曜日の早朝に2階のトイレでヤツを見つけたのが全ての始まりでした。

とりあえずトイレットペーパーでつまんで流したのですが、そのときは「息子の服にでも付いてたのかなー」くらいの認識で。(トイレの隣が洗面所なので、脱いだ服から出てきたと思った)
翌日の朝、同じ壁の1階部分の巾木と床の隙間から蟻が数匹這い出してくるのを見て、あまりのショックに卒倒寸前・・・。((+_+))
半狂乱で(笑)家にあった殺虫剤を噴きまくり、1ミリにも満たない隙間ですが玄関付近と2階トイレ洗面所の巾木下をパテで埋め(←これは主人に頼んだ)、2~3日の間に押さえ込み完了。
たまたま入ってきちゃったんだと自分に言い聞かせて、その夏の蟻騒動は終わりました。

が、去年の7月末に、またしても家の中で蟻を発見!
しかも、前回の出没場所とは対角線上に位置する2階リビングのベランダ付近・・・。
前年に押さえ込んだ蟻が大移動してきたのか、全然違うのが入り込んだのか・・・、とにもかくにも殺虫剤(今度は蟻用を購入)を噴きまくって出てこなくなったと思ったら、今度は同じ壁の1階寝室の窓枠から奴らが!
殺虫剤を噴いてもわらわら出てくるので、家にいるのが嫌でたまらなくなり、数日でゲッソリしてしまいました。

ちょうど育休で娘と一緒に家にいる時間が長く、スプレータイプの殺虫剤を多量に使うのも不安だし、かといって一匹ずつ潰したり放っておけるわけもなく・・・。
そんなとき、ネットで検索して見つけたのがこちら。

アリメツ
b0221508_23413036.jpg※画像をお借りしています。







何とも分かりやすい商品名に、「理想的殺蟻剤」という頼もしいキャッチフレーズ、そしてシュールなイラスト。
甘い蜜にホウ酸が入っていて、これを吸った蟻は数時間後に中毒死、さらには死ぬまでの間に巣に毒を持ち帰って、留守番蟻や幼虫にそれを分け与え巣ごと殲滅する・・・という、蟻からすれば酷い話ですが、蟻に悩む人間にとっては天の助け♪
そして、商品レビューやブログ等のアリメツ体験記を読むと、蟻との壮絶な戦いを繰り広げている方がたくさんいて、「うちだけじゃないんだ!」とめちゃくちゃ勇気付けられました。
近所のママ友にも話しましたが、他に蟻が出るお宅はなく、イマイチ共感が得られず・・・。
あまりに言い過ぎると、「掃除してなくてお菓子の屑に寄って来ると思われるんじゃないか」・・・と不安で、悩み相談できませんでした。^^;


ちなみにこのアリメツ、近くのホームセンターでは見つからなかったので、アマゾンでぽちっと購入。
届いてさっそく試してみると、最初はかかりませんでしたが設置2日目にはごっそり寄ってきて、吸うわ吸うわ・・・。(付属の受け皿にアリメツを入れて、巣や出入り口の近くに置いておく)
この頃には奴らの姿も見慣れてきて、たかる様子を見るのが妙な快感に(笑)。
話題のお店はこちらですよ~!、と呼び込み店員の気分で見ていました。
2階ベランダ付近の奴らの出入り口が、ちょうど足付き食器棚の奥の壁だったので、子供の手の届かないところに設置できたのも安心で良かったです。

結局、半日ほどはアリメツ効果でわんさか蟻が出てきましたが、それに耐えれば一旦ピタッと止んで、何日か後に思い出したように数匹がちょろちょろ。(卵だったのが孵化したと思われる)
しばらくの間、液を取り替えながらアリメツを置いていたら、1週間くらいで完全に姿を見なくなりました。
アリメツ万歳ーーー!!

アリメツに出会うまでの試行錯誤期が1週間、アリメツを設置してから1週間。
去年の蟻との戦いは、約2週間で幕を閉じたのでした・・・。

◇   ◇   ◇

で、今年。
出るのかなー、出ないといいなー、でも万が一出てもアリメツがあるし!と思っていたら、やはり出ました。
現在進行形で長くなるので、次回に続きます。^^;
[PR]
# by ojaru_715 | 2016-07-28 23:59 | 家づくり・メンテナンス

慌ただしい土曜日&ついに病欠

ふぅ~~~、ようやく土曜日が終わりました。

週末、やっと休みだーーーー!!と思っても、朝から保育園関連の洗濯物多数と上靴&下靴洗い、平日はなかなか手が回らない水回りの掃除をして、息子のピアノ教室の付き添い、帰宅して慌ただしく昼ごはん、午後は息子のスイミングの付き添い、帰宅して一眠り、それから図書館に行って買い物に行って・・・。
図書館は毎週ではありませんが、大体土曜日はこんな感じで過ごしています。
もちろん、炊事洗濯掃除に育児などなど日々のルーティンワークもこなさないといけないし、下手すりゃ平日以上に忙しいかも・・・。

その上今日は夫が仕事で不在で。
そんな中、イヤイヤ期に入った感のある娘が何かとやらかしてくれたり、息子は息子で反抗的だったり、ぼーーーーーっと動きが悪かったりで、何度雷を落としたことか。
こういう時、「子供と24時間向き合う生活は無理だ・・・」と思ってしまうダメな母です。^^;

◇   ◇   ◇

先週末、体調が低空飛行だった娘が熱を出し、ついに週明け2日間保育園を休みました。
診断されたのは、ヘルパンギーナ。(アデノの疑いもあって検査しましたが陰性)
娘のクラスで大流行らしいので、もうこれは仕方ない。
むしろ、ここまで一度も欠席しなかったことが素晴らしい!!
息子の時には最初の4ヶ月間ほど休みまくりだったので今回もそれを覚悟しての復帰でしたが、蓋を開ければ順調すぎる滑り出しで、本当に娘には感謝です。

ちなみに、今年は保育園で夏風邪の類の流行がきつく。
娘のクラスでは、ヘルパンギーナとアデノウィルス。(息子が1歳でアデノにかかった時は悲惨でした・・・)
息子のクラスでは、マイコプラズマ肺炎が流行しています。
保育園に通わせている以上、感染リスクが高くなるのは仕方ないけれど、気を付けないとね・・・。

◇   ◇   ◇

明日は、選挙の投票に、先週から振り替えた分のスイミング。
明日も慌ただしく一日が過ぎそうです。
[PR]
# by ojaru_715 | 2016-07-09 23:19 | 娘のこと

初めての英検

今日、息子が初めての英検を受けました。

受けたのは、英検Jr.のブロンズグレード。
英語塾などでの学習を半年~1年程度行っている子供を対象とするレベルの試験です。

ここで、息子の英語歴を少々。
勉強としてではなく、まずは遊び感覚で楽しめたらいいなぁと、息子が2歳になってすぐにベネッセのWorld Wide Englishを始めたのが、英語との出会い。
幸い食い付きが良かったので、送られてくるDVDやトイを使って息子と一緒にほぼ毎日遊んでいましたが、いかんせん私の英語力が乏しくやりとりが単調で。^^;
アウトプットを促がすため、私が育休中だった4歳から5歳までの約1年半、ネイティブの先生が個人経営する教室に週一で通っていました。
そこの教室の特徴は、親も一緒に勉強する、ということ。
「週に一回、1時間やそこら英語に触れたところで、なかなか定着しない。教室で習った単語やセンテンスは、お母さんが家で率先して使ってください!」という先生の方針に感銘を受け、私も授業に参加して楽しく勉強♪
怪しい発音(私が)ですが、家でも挨拶や簡単な声掛け、質問なんかは英語でするという、エセバイリンガルな生活をしてきました。

が、最初から分かっていたことですが、私が仕事復帰するにあたって時間の都合がつかず、その教室は辞めざるを得なくて・・・。
でも、せっかく定着した英語学習を途絶えさせるのはもったいなく、探しに探して、今は保育園近くで見つけた中規模のネイティブ英語教室に週一で通っています。(保育園へのお迎え&クラス後の預かり付き)
以前と違って授業の様子が分からないのが残念ですが、進捗具合をその都度先生に教えていただきながら、エセバイリンガル生活を続けている我が家です。
(WKEのDVDやゲームも、頻度は減りましたが使っています)

そんな状況で受験した今回の初英検。
受験を終えての息子の一言は、「疲れたー!」。
それもそのはず、30分間で40問のリスニングという5歳児にはなかなかハードな内容だし、そもそもペーパーテストを受けることが初めてなんだから、そりゃあそうだよね。
まずは、集中力を切らさずに座ってられたことがすごい!と褒めました。^^
そして出来はと言うと・・・、「2問分からなかったけど、他は出来たよ」とのこと。
根拠のない自信に満ち溢れる5歳児(笑)の自己採点なので真偽のほどは怪しいですが、自分なりに頑張った達成感はあったようです。

ちなみに、問題慣れと回答慣れするために利用したテキストがこちら。

b0221508_23244274.jpg『楽しくはじめる児童英検 ブロンズ』
 旺文社発行
 ※画像をお借りしています





3ヒント問題や会話文の問題など、特徴的な問題形式に慣れるのにとても役立ちました。
CD付きで、単語や会話例文を覚えるコーナーと問題チャレンジコーナーが交互に出てくる構成です。(本ッッ当に個人的な感想ですが、本番のスピードよりもテキストCDのほうが少しだけ早いように思います)
ちなみに、出てくる単語や会話文のレベルは、WKEを一通りやっていればほぼ理解できるかなーという印象。
一部を除いて、息子もすんなり答えられました。
なので、単語を覚えることや聞き取りよりも、問題に合った回答欄に〇をする、とか、もし分からなかった場合はスパッと諦めて次の問題に移る・・・とか、テストの受け方の基本を教えることが直前対策のメインだった感じです。
特に後者、案外打たれ弱い息子なので、一度つまずくと「できないーーー!(泣)」となって、次の問題が聞き取れなかったり。^^;

さて、結果はいかに?
楽しみです。

◇   ◇   ◇

来春から小学校へ上がる息子。
進学を見据えて生活面と学習面を整えるべく、長期計画の準備も我が家なりに進めているので、そのあたりもまた記事にできたらなぁ・・・と思っています。

そして先日、念願のランドセルを購入しました♪
かなりの争奪戦だったのですが、息子のお気に入りを無事に購入出来て良かったです。
もちろんまだまだ届きませんが・・・。
こちらも楽しみ。(*^^*)
[PR]
# by ojaru_715 | 2016-06-25 23:54 | 息子のこと

1歳7ヶ月健診

先月半ば、娘の1歳7ヶ月健診を受けてきました。

健康、発育ともに異常なし!歯もキレイ!の太鼓判をいただき、ホッと一安心。
息子が赤ちゃんの時には、市の測定会に毎月参加して体重を測ったり、発育記録もマメにつけてたんですが、娘の時にはサーッパリ。^^;
ショッピングモールで買い物ついでに体重測るくらいしかしてなかったので、いつの間にやらこんなに大きく・・・と感激も一入でした(笑)。

そんな、申し訳ないくらいに手を掛けられていない娘ですが、発育は明らかにお兄ちゃんより早い!
息子の時には要観察と言われた「指差し」も、ワンワン、ボール、コップをささっと示せたし。
何度もコップの絵を叩いては、たむけん風に「ちゃー!(お茶)」と叫ぶものだから、保健師さん大爆笑。
女の子は口が達者とは、よく言ったものだなぁと感心します。(息子が喋らな過ぎたのかもしれないけれど)

さらには気が強く、興味を持ったものには猪突猛進、何度叱られてもめげずにチャレンジするガッツがあり、逃げ足が早く、しっかり愛嬌も振り撒くお転婆ムスメ。
うーーーん、誰かさんの小さい頃によく似ていて、似た者同士、将来は衝突が多そうな予感がしちゃうわ・・・。^^;

そんなわけで、おっとり気質の息子は、何かというと娘にペースを乱され、泣かされることもしょっちゅうです。
もちろん、基本的には妹大好き!で、一緒に遊んだり世話したりして可愛がってくれてるんですけどね。
まだまだ聞き分けのない自由気ままな1歳後半、振り回される兄ちゃんの苦悩は続きます・・・。

<発育記録>
〇身長・・・77.8cm
〇体重・・・10.0kg
〇服のサイズ・・・80cm(ワンピースは90cm)
〇靴のサイズ・・・12.5cm(ニューバランス運動靴)
〇おむつ・・・パンパースLサイズ(家ではテープタイプ、保育園用にはパンツタイプ)
〇言葉・・・ママ、チッチ、にーちゃ、おちゃ、おいち、あっちぃ(熱い)、うんち、しぇんしぇ(先生)、ルック(リュック)、えほ(絵本)、くっく(靴)、め、て、け、アンマンマン、ゴキ(ドキンちゃん)、チーズ、ワンワン、うーたん、あーと(ありがとう)、はよ(おはよう)、だーしゅき!(大好き)、がっこ(抱っこ)、あった(いた、あった)、おわった・・・等々
〇好きなこと・・・絵本を読んでもらう(特にだるまさんシリーズ、いないいないばぁ、はみがきだいすき)、わ~お!やブンバボーンのダンス、コピー機等家電のスイッチを押して回ること、ボール投げ、追いかけっこ、お兄ちゃんの遊びや勉強の邪魔、お絵かき
〇好きな食べ物・・・肉(特に唐揚げ)、果物(特にイチゴ)、野菜の煮物類、お味噌汁、麺類等、基本的に何でも食べる

〇お返事の歌に合わせて手を叩き、名前を呼ぶと「あーい!」と返事する
〇自分の名前(下の名前)を言う
〇洗濯物を「〇〇!」「にーちゃ!」等と言って見分ける
〇ズボンをはくことに興味津々。勝手にタンスから出してはきまくる。手伝うと怒る。お尻は丸見え
〇ごはん大好き。手づかみで一人で食べられる
〇保育園入園の直前から、コップ飲み練習。今では完璧
〇お兄ちゃんと追いかけっこして、小走りする。ジャンプはまだ
〇うんちをすると、「うんち!」と申告する(おしっこのときも「うんち!」と言う・笑)
〇保育園で、紙パンツ、布オムツカバー、コップをそれぞれ所定のかごに入れられる。目印シールの付いたフックにタオルを掛ける練習中
〇保育園にお迎えに行くと、顔を見るやいなや自分の引出しからリュックを取り出して帰る準備をする。あまりの素早さに先生からも毎回笑われる

などなど・・・。

できることが増え、日々パワーアップしていく娘。
いたずら好き&プレいやいや期に突入の兆しもあって、自由すぎる行動にイラッとくることも多いけれど、やっぱり可愛く家族皆がメロメロです。
これからも元気に大きくなーーーれ!!
b0221508_2313780.jpg

[PR]
# by ojaru_715 | 2016-06-13 22:43 | 娘のこと

まさかの二連発

GWはあっという間に終わり、慌ただしい日常にアップアップしている毎日です。
今の楽しみは、夏休暇の旅行の妄想ですが・・・。
うぅ~、まだまだ遠い・・・(涙)。

息子と娘、連休明けも元気に保育園に通っています。
特に娘、連休を挟むと、せっかく馴染んできた保育園がまた嫌になっちゃうかなー、なんて心配もどこ吹く風。
張り切ってリュックを背負い、教室では「しぇんしぇ!」と自分から先生に駆け寄る勢いでした。
もう、もう、我が子ながら惚れ惚れする逞しさ(笑)。
こうなったら、どこまで病欠せずに通えるか、記録に挑戦だわ。^m^

◇   ◇   ◇

さて。
先週、息子の遠足がありました。
春の遠足は年中年長クラスだけですが、保育園から皆で歩いて近くの大型公園へ行くとのこと。
(去年は海遊館だったので、なぜか大幅グレードダウン・笑)
ところが、雨のため遠足は延期。
でも、給食の用意がないのでお弁当はいります~と、何とも悲しいお知らせが。
子供たちは「2回遠足できた♪」と大喜びでしたが(雨の日は、園内でレジャーシート敷いて遠足ごっこ)、普段お弁当を作り慣れていない母は大変でした・・・。(^^;

てなわけで、4時起きで作ったお弁当2パターン。
息子大好物のエビフライとミートボール、かぼちゃの煮物はマストアイテムです。
我ながら頑張った~~~。
b0221508_23142440.jpg

お弁当① かやくごはん、エビフライ、ミートボール、シュウマイ、かぼちゃの煮物、かにかま入り卵焼き、ブロッコリー、プチトマト
b0221508_23144219.jpg

お弁当② いなり寿司、オムライスおにぎり、エビフライ、ミートボール、かぼちゃの煮物、スイートポテト茶巾、枝豆、ブロッコリー、プチトマト

見事に晴れたリベンジ遠足は、トータル5kmほど歩く&遊ぶの大冒険だったようです。
楽しんでくれて何より。^^
[PR]
# by ojaru_715 | 2016-05-20 23:27 | 日々

2016 ゴールデンウィーク・前半

今年のゴールデンウィーク。
復帰したての身で「ガッツリ連休いただきます!」と言えるわけもなく、カレンダー通りの飛び石連休の我が家です。

それでも、保育園デビューの娘の体調が安定しているおかげで、気楽に休みを満喫できました。
体調を崩しがちだと、連休明け休まないようにー!の意識でいっぱいいっぱいになっちゃいますもんね。
息子の時はまさにその状態だったので、今の状況は本当にありがたい。(^^)v

とはいえ、やはり娘の体調(と、母も久々にみっちり働いてお疲れモードなので・・・)最優先で、GW前半は近場レジャーを楽しみました。
高校時代の友人親子と大泉緑地にピクニックに行ったり。
近くのショッピングセンターの恐竜イベントに行ったり。(息子、4歳後半から恐竜にはまってます)
家族ぐるみで仲良くしてもらってる保育園のお友達・Y君のお宅のピザパーティーにお呼ばれしたり。

「安・近・短」で無理せず、程よい疲れ具合で楽しめたGW前半。
後半も、元気に遊べると良いなぁー。
今のところ、毎年恒例の端午の節句のパーティー以外は特に予定がないんですけれどね。

さー!今日一日、頑張って仕事するぞー!!
b0221508_2315098.png

[PR]
# by ojaru_715 | 2016-05-02 08:34 | 日々

保育園っ子になった娘

娘、1歳6ヶ月で保育園に入園しました。

慣らし保育期間も含めると、通い始めてほぼひと月。
なんと、一度もお休みしていません。^^

息子のときは、慣らし保育で熱を出し、復帰初日も熱が下がらず(さすがに休めないやろ~と主人が休んでくれた)、やっと回復したと思ったら今度はRS感染・・・と、病気病気のスタートでした。
やはり、女の子は体が強い?
2人目というのもあるのかな。
保育園児の宿命(?)、鼻水は絶賛垂れまくり~で顔がカピカピになっていますが、とにかく元気!
本当にありがたいです。

そして、先週からは朝のバイバイで泣かず。
さらに今週に入ってからは、教室でのセッティングを済ませて0~1歳の合同保育室に行くのに、手も繋がずスタスタ歩いていく娘。
小さな背中が何とも逞しい・・・。
その代わり、夕方お迎えにいった時には、「むぁ~むぁ~!」と顔をグシャグシャにしての嬉し泣きがすごいんですけどね(笑)。

頑張って保育園に通ってくれる息子&娘に感謝!
おかげで母は働ける!
頑張るよーーー!!

b0221508_21434873.jpg
なんでだか写真が横向き・・・。
久しぶりすぎて使いこなせていません。
とりあえずこのままアップして、やり方分かればこっそり直します(笑)。



[PR]
# by ojaru_715 | 2016-04-28 08:55 | 娘のこと

久しぶりに更新

ものすごーーーく、久しぶりの更新です。

娘が1歳半を過ぎ、2週間前から仕事に復帰しました。
息子は今、保育園の年長さん。
ありがたいことに、娘も同じ保育園に入れました。

少しずつ生活リズムが整ってきたので、またボチボチと子供たちの成長を綴っていければ・・・と思います。


[PR]
# by ojaru_715 | 2016-04-25 08:46 | ご挨拶