人気ブログランキング |

てくてく散歩道

ojaru715.exblog.jp
ブログトップ

1歳の誕生日

本日、息子の1歳の誕生日を迎えました。

生まれてすぐの頃は、1歳なんて遙か遠い未来だと思っていましたが、こうして迎えてみるとあっという間だったような気もするし・・・とにかく、しみじみと感動。
息子も1歳、私も母として1歳。
初めての記念日です♪

去年の今日、37週初日に陣痛促進剤を使って息子を出産しました。
結果として5時間弱でのスピード安産でしたが、薬の滴下量が増やされる毎に陣痛がどんどんきつくなっていくので、助産師さんが点滴を触りに来るたびに「もう次の段階!?Σ(゚Д゚|||)」と焦りまくり。
血圧の関係で、先生から「容態によっては緊急帝王切開に切り替えます」と言われていたので、途中で何度「むしろ切り替えて~!」と思ったことか。^^;
もっともっと大変なお産をされている方も多いだろうし、スピード安産経験者が偉そうには言えませんが、いつ終わるかゴールが見えないのが辛かったし、お腹を壊しているときのようなキリキリした痛みについうっかり違うものが出てきそうで怖いし(笑)、最後のほうは本当に下半身が割れる思いでした。
ふぅ・・・。

生まれたときは2000グラムちょっとしかなくて、「あへ、あへ、ひぃ~~~ん」とか細い声で泣いていた息子。
b0221508_116424.jpg

他の赤ちゃんと見比べると一回り以上小さく、病院で貸してくれる産着に埋もれている状態でした。
本当はもう少しお腹の中でぬくぬく出来るはずだったのに、無理矢理追い出されて、息子にとってはいい迷惑だったのではないかと。^^;
それほど酷くはなかったですが、低血糖のために3日間点滴を受けていました。
b0221508_117947.jpg

b0221508_1172983.jpg


それでも、「大丈夫よ~、どれだけ小さくても無事に育つもんよ」と言って下さった助産師さんの言葉を信じて頑張ってきた結果、本当に元気に大きく育ってくれました。
息子の生命力と、周りで支えてくれた人たちに感謝です。

父から一足先に貰っていたプレゼント。
ドイツのシュタイフ社製のテディベアです。
b0221508_11121187.jpg

はるばる海の向こうからやってきただけあって、何やらキリリと賢そうなお顔・・・。
ぽけらっち顔の息子、完全に負けています(笑)。
これからの息子の成長を一緒に見守ってくれるといいな。

せっかくの誕生日ですが、夫の仕事が夜遅くまで入っているので、お祝いは週末に改めて。
今日は、この一年間を思い出しながら息子とゆっくり語り合いたいと思います。
「ママってさぁ、大体が適当やし、僕のことも色々手抜きしてるよね」
「放任主義とか自立心旺盛に育って欲しいとかって言うとカッコイイと思ってない?」
「だから一人遊びが上手になるねん~」
・・・色々と文句を言われそうで怖いですが。^^;

ちなみに、12月14日は赤穂浪士討ち入りの日。
14日に生むと決まって以来、父と弟は「(私が)忠臣蔵が好きだから、名前を内蔵助にするんじゃないか」と思っていたそうです(笑)。
内蔵助はさすがにちょっとねぇ・・・。(実は「主税」は名付け候補に入れていましたが、夫に却下されました)
結局、忠臣蔵とは全く縁のない名前になっています。(*´∀`*)
大きくのびのびと生きていってくれますように・・・。
by ojaru_715 | 2011-12-14 11:28 | 息子のこと