人気ブログランキング |

てくてく散歩道

ojaru715.exblog.jp
ブログトップ

宇宙語と格闘の日々

今週も元気に保育園に通うことができました。
おかげさまで完全復活!です。^^

最近、おしゃべりがますます活発になってきて・・・。
とは言え、言葉が(も?)のんびりの息子、まだまだ宇宙語の域を出ません。
しかも、以前は「そうだね~」「良かったね~」「すごい!」が適当相槌の三種の神器で、息子の言っている意味が分からなくてもとりあえず相槌を打てば気が済んでいたんですが、この頃は的確な返事をしないと延々と同じことをしゃべり続けるという・・・。
かなりの推理力が必要とされるので、なかなかに面倒くさいです。^^;

たとえば、先日保育園に迎えに行った帰りのこと。
自転車に乗せて走り出すと、息子が突然「あしゆた~!」と。
ん?あしゆ?足湯???
まさか保育園で足湯はしないでしょう・・・と思いつつも「気持ち良かった?温かかった?」と聞き返すと、苛立った様子で「あしゆた!あしゆた!」とずーーーーっと叫んでいて。
住宅街を抜けて通りに出ると、今度は「くーま、あしゆ!」。
ここで、ピン!ときました。
なるほど、「車が走る」ね~。
最初の「あしゆた」は、自転車が走り出した・・・ということなんだろうなぁ。
「ほんとだ、赤い車が走ってるねー」と返事をすると、満足そうに「バスあしゆ!」「シー(タクシー)あしゆ!」とすれ違う車を指しながらご機嫌な息子でした。

他の日には、保育園に出発する間際、遊んでいたおもちゃを一緒に片付けて「出発~!」と言ったんですが、どうしても絵本を離そうとせず。
片付けようね、と何度言ってもイヤイヤするので、根負けして持って行かせることに。(ここで強行突破して本格的に機嫌を損ねると、自転車に乗ってくれなくなる^^;)
ところが、玄関に降りて上着を着せたところで、今度は階段を指して「てん!てん!」と地団太を踏みだし。
何のことだかサッパリ分からないので、とりあえず息子を連れて2階のリビングに戻ってみると、絵本を本棚に戻して満面の笑みで「てんね~」と。
う~~~ん、「片付け」の「け」が「てん」なんだろうなぁ・・・。
(息子、言葉の語尾だけを言う傾向があるので。「ありがとう」は「とう」、「いただきます」は「しゅ」など)
とりあえず、いざ出掛けるとなって「やっぱり片付けなきゃ!」と思い直してくれたということにしておこう。
めでたし、めでたし♪

◇  ◇  ◇

イヤイヤ期も峠を越した感があり、息子の言いたいことをこちらが汲み取ってあげれると、物事がスムーズに運ぶようになってきました。
私が言っていることもしっかり理解していて、最初は「イヤ~」と駄々を捏ねても、粘り強く繰り返すうちに大概のことは聞いてくれるようになったし。
時間と推理力が必要ではありますが、「コミュニケーションがとれてるなー」と実感する日々。
・・・と言うのは簡単でも、時間を捻出するのが一番大変だったりするんですけれどね。
昼間かまってあげられない分、朝と夜に濃密なコミュニケーションをとれるように頑張らなきゃ><
by ojaru_715 | 2013-03-02 10:15 | 息子のこと