てくてく散歩道

ojaru715.exblog.jp
ブログトップ

娘6ヶ月と、離乳食開始

随分久しぶりのブログ更新となりました。

日々の生活に追われてPCそのものから遠ざかっていたのですが、先日、夫から「最近書いてないよねー」と言われ・・・。(いやいや、読まなくていいんですけれど)
息子や娘の成長を記すためにも、ちょっとばかり気合いを入れて再開したいと思います。^^;

◇   ◇   ◇

昨年9月半ばに生まれた娘、ブログを休んでいる間にハーフバースデーを迎えました。
保健センターで体重を量ってもらうと、6060gとやはり小さめ。(出生時体重+3740g)
同じ時期、息子は7680g(出生時体重+5600g)あったので、伸び率がイマイチだなぁと思いますが、ギリギリ成長曲線内には入っているため、心配いらないということで。
これも個性、娘のペースでゆっくり大きくなってくれればと思います。^^

そして、ちょうど1週間前から離乳食を開始!
息子の離乳食は惨敗に次ぐ惨敗だったので、母としてもトラウマになっていて。
6ヶ月を過ぎて、ようやく重い腰を上げました。

二人目の子育てとはいえ、息子のときには離乳食はすっ飛ばした状態に近いので(おっぱいが好きすぎて(?)全然食べなかった・・・)、基礎知識&レパートリーが極端に少なく。
勉強のため、保健センターで行われている離乳食教室に参加してきました。
するとここで、目からウロコの事実が発覚!!
一番最初に食べさせる10倍粥のすり潰し具合が、私が思っていたのとは全然違いまして。
実習の際、「こんなものですか?」と栄養士さんに見てもらうと、「お母さん、これじゃ絶対食べないですよ!」と強烈なダメ出しが。^^;
私が作ったのではまだまだ粒が残っていたのですが、もっともっともーーーっとすり潰して、完全に液状に。
他にもいくつか簡単レシピを教えてもらって、実際に超とろとろの10倍粥から娘に食べさせてみると・・・、びっくりするくらいによく食べる(笑)。
息子のときとは全然違う食付きっぷりに、母ちゃん衝撃です。

ちなみに、そのあたりの事情を息子に話してみると・・・。
「そうやねん~、〇〇君、お粥がつぶつぶしてたから食べたくなかったのよー」と。
ほんまかーーーーい!!と突っ込みつつも、ごめんよ・・・(涙)。

そんなこんなで、小さじ1から始めたお粥は順調に小さじ6まで増え、今朝は初の野菜(じゃがいも)を。
明日はにんじんにチャレンジしてみようと思っています。
こうして食べてくれると作り甲斐があるし、やっぱり楽しい♪
すり潰す作業は大変だけれど、色々な味を覚えて、体もどんどん大きくなってくれると良いなー。
[PR]
by ojaru_715 | 2015-04-01 20:03 | 娘のこと