てくてく散歩道

ojaru715.exblog.jp
ブログトップ

蟻が出た! その1

今住んでいる家(新築木造戸建て)に引っ越して、5年目の夏。

とても暮らしやすくて気に入っている我が家ですが、悩みが一つあります。
それは、蟻。
2年前から、6~8月の夏の時期、どこからともなく蟻が家の中へ・・・。
体長2ミリ弱ほどの何てことない蟻で、数匹チョロチョロしてるだけなんですが、家で見ると外の100倍気持ち悪い!!

忘れもしない2年前の6月、土曜日の早朝に2階のトイレでヤツを見つけたのが全ての始まりでした。

とりあえずトイレットペーパーでつまんで流したのですが、そのときは「息子の服にでも付いてたのかなー」くらいの認識で。(トイレの隣が洗面所なので、脱いだ服から出てきたと思った)
翌日の朝、同じ壁の1階部分の巾木と床の隙間から蟻が数匹這い出してくるのを見て、あまりのショックに卒倒寸前・・・。((+_+))
半狂乱で(笑)家にあった殺虫剤を噴きまくり、1ミリにも満たない隙間ですが玄関付近と2階トイレ洗面所の巾木下をパテで埋め(←これは主人に頼んだ)、2~3日の間に押さえ込み完了。
たまたま入ってきちゃったんだと自分に言い聞かせて、その夏の蟻騒動は終わりました。

が、去年の7月末に、またしても家の中で蟻を発見!
しかも、前回の出没場所とは対角線上に位置する2階リビングのベランダ付近・・・。
前年に押さえ込んだ蟻が大移動してきたのか、全然違うのが入り込んだのか・・・、とにもかくにも殺虫剤(今度は蟻用を購入)を噴きまくって出てこなくなったと思ったら、今度は同じ壁の1階寝室の窓枠から奴らが!
殺虫剤を噴いてもわらわら出てくるので、家にいるのが嫌でたまらなくなり、数日でゲッソリしてしまいました。

ちょうど育休で娘と一緒に家にいる時間が長く、スプレータイプの殺虫剤を多量に使うのも不安だし、かといって一匹ずつ潰したり放っておけるわけもなく・・・。
そんなとき、ネットで検索して見つけたのがこちら。

アリメツ
b0221508_23413036.jpg※画像をお借りしています。







何とも分かりやすい商品名に、「理想的殺蟻剤」という頼もしいキャッチフレーズ、そしてシュールなイラスト。
甘い蜜にホウ酸が入っていて、これを吸った蟻は数時間後に中毒死、さらには死ぬまでの間に巣に毒を持ち帰って、留守番蟻や幼虫にそれを分け与え巣ごと殲滅する・・・という、蟻からすれば酷い話ですが、蟻に悩む人間にとっては天の助け♪
そして、商品レビューやブログ等のアリメツ体験記を読むと、蟻との壮絶な戦いを繰り広げている方がたくさんいて、「うちだけじゃないんだ!」とめちゃくちゃ勇気付けられました。
近所のママ友にも話しましたが、他に蟻が出るお宅はなく、イマイチ共感が得られず・・・。
あまりに言い過ぎると、「掃除してなくてお菓子の屑に寄って来ると思われるんじゃないか」・・・と不安で、悩み相談できませんでした。^^;


ちなみにこのアリメツ、近くのホームセンターでは見つからなかったので、アマゾンでぽちっと購入。
届いてさっそく試してみると、最初はかかりませんでしたが設置2日目にはごっそり寄ってきて、吸うわ吸うわ・・・。(付属の受け皿にアリメツを入れて、巣や出入り口の近くに置いておく)
この頃には奴らの姿も見慣れてきて、たかる様子を見るのが妙な快感に(笑)。
話題のお店はこちらですよ~!、と呼び込み店員の気分で見ていました。
2階ベランダ付近の奴らの出入り口が、ちょうど足付き食器棚の奥の壁だったので、子供の手の届かないところに設置できたのも安心で良かったです。

結局、半日ほどはアリメツ効果でわんさか蟻が出てきましたが、それに耐えれば一旦ピタッと止んで、何日か後に思い出したように数匹がちょろちょろ。(卵だったのが孵化したと思われる)
しばらくの間、液を取り替えながらアリメツを置いていたら、1週間くらいで完全に姿を見なくなりました。
アリメツ万歳ーーー!!

アリメツに出会うまでの試行錯誤期が1週間、アリメツを設置してから1週間。
去年の蟻との戦いは、約2週間で幕を閉じたのでした・・・。

◇   ◇   ◇

で、今年。
出るのかなー、出ないといいなー、でも万が一出てもアリメツがあるし!と思っていたら、やはり出ました。
現在進行形で長くなるので、次回に続きます。^^;
[PR]
by ojaru_715 | 2016-07-28 23:59 | 家づくり・メンテナンス