人気ブログランキング |

てくてく散歩道

ojaru715.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

北欧風ポールハンガー

息子の保育園グッズなどを片付けるために、ポールハンガーを購入しました。
あくまで北欧“風”ですが、小枝を模したすっきり可愛らしいデザインと、床を傷つける心配がない(←ここ重要)安定感のある土台部分がお気に入り。

b0221508_21333786.jpg
※画像をお借りしています。

 「ポールハンガー、ブランチ」で検索するとたくさんHITします。






玄関を入ってすぐの物置の前に設置して、実際にリュックや上着を掛けてみるとこんな感じになりました。
b0221508_21405971.jpg

一番低い枝(?)で地上高約107cmなので、身長86cmの息子が思いっきり背伸びをして手が届くギリギリのライン。
一人で使いこなすのはまだまだ無理ですが、「ぼくのものを掛ける場所」という認識はできたので、帰宅後の片付けの習慣が付いてくれるといいなぁ・・・と。

そして、もう一つのお気に入りがコチラ。
先日、ならまち散策をしたときに購入した鹿のハンガーです。
b0221508_21493581.jpg

「je et nous」という可愛い雑貨屋さんで出会った瞬間、「ぜひ息子に!」と恋に落ち・・・。
しかも素材は杉、しかもしかもオスモカラーのワックスで仕上げることで木の自然な色合いを生かしているとお聞きして、運命的なものを感じ。
お店にある全てのハンガーを見比べて、好みの色&木目の子を選んで連れ帰ったのでした。
息子は、鹿だということはイマイチ分かっていないようですが、ね・・・。(´∀`;)
by ojaru_715 | 2013-04-30 22:16 | インテリア・収納・グリーン

ママさん会@N主任宅

GW前半の最終日、会社のママさん仲間で集まりました。
大人6人+子供7人の総勢13名でお邪魔したのは、大阪市内にあるN主任のお宅。
海が見える高層マンションの一室は、明るく開放的で、何ともオシャレ~vvv
ウチを含め郊外の一戸建てに住んでいるメンバーが多いので、いつもと違う都会的な雰囲気にうっとりでした。(*´ω`*)

手作りランチを持ち寄るのが恒例の会ですが、今回は少し趣向を変えて。
題して「お取り寄せグルメの会」。
それぞれに、お薦め(または食べてみたい)お取り寄せグルメを持ち寄ってのランチにしました。
b0221508_2059352.jpg

・豚の角煮(味噌味、醤油味)
・湯豆腐
・キッシュ
・ポークリエット&クラッカー
・鶏飯おにぎり
・サラダいろいろ
・プリン(写真なし)

初めての試みだったのでドキドキでしたが、このメンバーだと不思議とバランスのとれたメニュー構成になり。
どのお料理も本当に美味しくて、家でもお取り寄せしたい!と思うものばかりでした。
皆さん、チョイスの好みが合うってことでしょうか。^^
ちなみに私が持って行ったのは、パークハイアット東京のポークリエットとクラッカー(オリーブオイル&シーソルト)。
他にもいろいろ候補があって選ぶのに迷ったので、ぜひまたお取り寄せ会したいなぁ・・・、なんて。(^m^)

大人用ランチの前に、子供たちは、N主任が用意してくださったおにぎり&ポトフスープ、ringoさんが持ってきてくださった卵焼きをいただきました。
すごく美味しかったようで、息子はもちろん完食。
皆で楽しく食べられて良かったね~♪

子供たち、お昼ごはんを食べた後は、ウッドデッキが敷かれた広いルーフバルコニーで駆け回って遊び・・・。
N主任のお母様が子供たちの面倒をみてくださって、おかげで母たちはゆっくりランチを楽しめました。
ありがとうございました~!!
愛犬・ボクちゃんも子供たちに大人気でしたが、たくさん追いかけ回されてお疲れの様子でした。
ゴメンネ・・・。^^;


少しずつ、子供たち同士の絡みも見られるようになってきたし(おもちゃの取り合いもしますが・・・)、これからの皆の成長が楽しみ。
また近いうちに遊びましょうね~。
by ojaru_715 | 2013-04-29 21:47 | おでかけ

端午の節句@2歳

少し早いですが、両家の祖父母を招いて端午の節句のお祝いをしました。
息子に、「今日は〇君が元気に大きくなってくれるためのパーティーよ~」と言うと、「ぱーてぃー!?」と意味が分かっていないながらも嬉しそう。^^
朝から超ハイテンションで、じぃちゃん(うちの父)、じぃじ&ばぁば(夫の両親)を迎えました。

皆で、お祝いランチ。
義父は遅れての参加だったので、とりあえずは大人4人+息子の食卓。
150cm幅のテーブルだと、この人数のセッティングでギリギリいっぱいだなぁ・・・。
b0221508_17321665.jpg

・鰹のたたき、ホタテ貝柱のお刺身
・若竹煮
・牛肉と沢庵の混ぜ寿司
・焼き鳥6種(塩焼きとタレ焼き。oisixにて)
・白海老のかき揚げ
・ポテトサラダ
・柏餅(父より。写真なし)

ほうれん草の白和えも作っていたんですが、冷蔵庫にスタンバイしたまますっかり忘れてしまっていました。
我ながら詰めが甘い・・・。(´∀`;)

息子もお気に入りの混ぜ寿司は、息子用に鯉のぼりバージョンを。
ラップを使って成形したお寿司を薄焼き卵で包んで、卵白身&海苔で目を、きゅうりで鱗を付けました。
息子、「鯉のぼり」にはピンと来なかったようですが(←我が家にはないし・・・)、「おいし~v」と喜んでくれたので良かった。^^
b0221508_17335015.jpg


◇  ◇  ◇

午前中は、お客様を迎えるべく、家の掃除&料理の準備で大忙し。
昨日、LDKと子供部屋にオスモを塗ったんですが、それをキッカケに夫の掃除魂に火が点いたらしく・・・。
家の掃除が終わった後、突如として「車も洗おう!」と。
何もこんな忙しいときにせんでも・・・と思いますが、料理をしている足元で息子がチョロチョロするのも邪魔危ないので、「チッチのお手伝いしてね~」と息子も一緒におだてて追い出し。
タオルを持っていると、一応仕事をしているように見えておかしい~(笑)。
b0221508_17445380.jpg

そんなこんなで、興奮しっぱなしの息子は朝寝をすることなくお客様を迎え。
息子、お昼前に少し寝ないと、昼食のときに寝てしまうのです・・・。
保育園でもクラスで唯一朝寝をしているようで、未だに赤ちゃん体質(笑)。

途中でダウンしたり機嫌が悪くなるのではと心配でしたが、眠そうにしながらも妙なハイテンションで食べまくり遊びまくって、じじばば達を喜ばせてくれました。
皆で楽しく過ごせたので、頑張って準備して良かったなぁ・・・。
そして何より、息子の元気な成長に感謝です。^^

ちなみに、昨日のオスモ塗りの様子。
食器棚の類はさすがに無理でしたが、リビングダイニングの家具を全て和室に運んで、夫が一人で頑張ってくれました。
(その間、私は息子を連れてお出掛け)
b0221508_17363666.jpg

一晩しっかり乾かして、今朝の様子。
今回、諸事情からサンダーはかけませんでしたが(来年に持ち越し^^;)、なかなか綺麗に仕上がりました。
夫、頑張ってくれてありがとう♪
b0221508_17403388.jpg

by ojaru_715 | 2013-04-28 18:02 | 記念日・イベント

お腹にくる風邪~今度は下痢

土曜日から続く息子の体調不良。
昨日、小児科に連れて行くと、「お腹にくる風邪」と診断されました。
保育園の小さい子の間で流行っているそうで・・・、そういえば、1歳クラスの掲示板に「嘔吐と下痢が流行っています」と書かれていましたっけ。
2歳クラスの息子、お隣さんからばっちり貰ってきたようです。^^;

嘔吐&下痢の症状は去年の11月にも経験済みですが、今回特に酷いのは下痢。
発端は土曜日の突然の嘔吐&発熱でしたが、嘔吐はその一度だけ、熱(最高39度)も昨日の朝からはすっかり下がっていて、入れ替わるように始まった下痢がすごい勢いで。
そういや、急性胃腸炎とお腹にくる風邪の違いは何だろう?今回は熱も出たから、風邪の括りになるのかな?
1~2時間おきに下痢が出てオムツ替えに追われ、オムツで支えきれないと漏れることもあり・・・。
一度は本っ当にダダ漏れで(汚い話ですみません><)、ぐっしょり汚れた息子と私の身体を洗ったり服を洗ったり、床掃除をしたり・・・で疲労困憊でした。
これほど酷い下痢は初めてだったので、ついに洗礼を受けた感じ。^^;

下痢って、突然オエーッとくる嘔吐よりは読みやすいけれど、お腹が痛くて超不機嫌な息子はトイレに行くのを断固拒否するので、漏れやしないかハラハラしながら見守るしかなく。
オムツ内で納まればセーフ、納まらなければアウト!という博打的なスリルもあり。
こんなスリルはいりません~。(;´д`)

お尻が真っ赤にかぶれているのも可哀想だし・・・。
早く治るといいなぁ。

◇  ◇  ◇

小児科では、「熱が下がって、嘔吐、オムツから漏れるほどの下痢がなくなれば登園OK」と言われています。
あとは下痢だけなので、明日には行けるといいんですが。
by ojaru_715 | 2013-04-23 08:50 | 息子のこと

引っ越して一年半、初めてのオスモ

土曜日に熱が上がった(嘔吐&下痢もした)息子の風邪、やはり土日の間では治りませんでした。
去年に比べると免疫がついてきたとはいえ、何だかんだで月一ペースで体調を崩しているし、一度熱が上がると3~4日は続き。
明日には元気になってくれるといいな・・・。

◇  ◇  ◇

というわけで、土曜日の分から備忘録的な記事を。
(「お出掛けするも、体調不良」、「MIKIHOUSE LAND 2013春~90サイズの夏服」)
昨日の日曜日はお籠りDAYとして、夫と二人で家のメンテナンスを頑張りました。

やらなきゃな~と思うばかりで手を付けていなかった、オスモ塗り。
我が家の床は水回り以外全て吉野杉の無垢材フローリングなので、年に一度のペースでオスモ(植物油ベースの自然塗料)を塗らないといけないんですが、一昨年の10月に引っ越してきてから既に一年半。
オスモ缶だけは、結構早い段階から準備していたんですけれどね~。
重い腰が上がらず、そのまま放置していました。^^;

b0221508_9012100.jpg
フロアクリアーラピッド ツヤ消し
「日本オスモ公式サイト」より画像をお借りしています。



この機会に!と頑張って、まずは一階の主寝室。
ベッド3台とサイドテーブルを子供部屋に移動させて、念入りに掃除機をかけ。
準備万端~♪

ちなみに。
失敗しないオスモ塗りについて色々なサイトを見ると・・・。
「汚れやザラつきをサンドペーパーで落とし、掃除機をかけて水拭きをしましょう」
「専用の刷毛で一度目のオスモを塗り、4~5時間乾燥させた後に二度目のオスモを塗りましょう」
「厚く付いてしまったところはとにかく薄く延ばしましょう。ウエスを使うと効果的です・・・云々」
などなど気が遠くなるようなことが書かれていましたが、「別に目立つ汚れもないし、とにかく実践あるのみ!やってみよう!」と、超能天気A型(夫)&適当O型(私)コンビは“塗り”に入る前のほとんどの工程を端折ることに。^^;
さらには、わざわざ専用の刷毛を買うのもねぇ・・・とケチって用意していなかったので、いきなりのウエス(夫の古いシャツを切って作った自家製)塗り。

というわけで、ビフォー。
b0221508_9191185.jpg

劇的ではないですが、アフター。(二度塗り後)
b0221508_919495.jpg

この部屋はもともと全体的に白っぽい木目だったこともあって、写真で見ると、変わっているのは時間だけ?
でも実際は、浅いキズが随分目立たなくなったし、木目の色合いが深みを増し。
写真で伝わらないのが残念ですが、満足の仕上がりです。(^m^)

そして、間抜けな話ですが、主寝室と一階廊下(写真なし)の一度目を素手でウエスを持って塗った後で、「手に付いたオスモが落ちない」ということに気付いた私たち。
この時点でようやく「ゴム手袋がいる!」となって、夫がホームセンターへ買い物に行ってくれました。
ついでに養生テープも仕入れてきて・・・。
栄養補給のハンバーガーを食べた後、階段や二階本棚の上もオスモ塗り。
b0221508_14123072.jpg

一階玄関、丁寧な養生に体調不良中の現場監督も満足気(笑)。
b0221508_14145664.jpg

二階リビング、梁(一度塗り)の色に深みが出てきれい。
こちらは脚立に上っての作業だったので、夫が一人で頑張ってくれました♪
b0221508_14155972.jpg

以下は、今回の行き当たりばったりのオスモ塗りで気付いたことメモ。
〇素手にオスモが付くと、おそろしいくらいに取れない。
 (石鹸もだめ、食器用洗剤もダメ。夫はクレンザーで取れたらしいけれど、怖くて試せません。^^;)
〇ゴム手袋を付けると↑は解消されるが、やたらと汚れを吸着するので、塗ったところに手をつくと汚くなる。
 (このあたりの不便さが、刷毛が必要な理由か?)
〇オスモを小分けするための容器が必要。
 (オスモ缶に直接ウエスを浸すと、ウエスに付いた細かいゴミが缶に入って汚れる)
〇オスモが壁に付くと、取れない。
 (我が家は珪藻土の塗り壁なので特に。壁と接するところは養生がマスト)

・・・これらの反省点を踏まえて、次回(一階子供部屋と二階LDK)は刷毛を導入することに決定。
あと、リビングの床はところどころ汚れが目立つので、先にサンドペーパーをかけたほうが良いかなぁ~。
これ欲しい・・・。
b0221508_15423635.jpg
BOSCH
吸じんオービタルサンダー(GSS23AE/MF 型)

※画像をお借りしています。

by ojaru_715 | 2013-04-22 16:02 | 家づくり・メンテナンス

MIKIHOUSE LAND 2013~90サイズの夏服

前の記事の「どうしてもの買い物」の正体は、MIKIHOUSE LANDでした。
年に二回のこのチャンス、逃すわけにはいきません~。^^;

去年の冬から徐々に90サイズに移行していて、今回購入したのは全て90。
あと、家でのトイレトレーニングが本格化するかもなので(あとは私のやる気次第・・・)、特にズボンに関しては薄手で乾きやすいことを意識しました。
今回のMIKIHOUSE LANDで購入したのは、左端のTシャツと、左側2枚のズボン、そして下のサンダル。
それ以外は、出産祝いでいただいていたものや、他のセールで買ったもの。

b0221508_8323246.jpg

帽子とサンダルも。
サイズは、帽子が52cmで少し大き目(TOMATO MART)、サンダルは14cmでこちらも少し大き目。
本格的に使いだす頃には、ジャストサイズになっているのではないかと・・・。
b0221508_8361893.jpg

帰って夫に見せると、「前もこんなんじゃなかった?」と厳しいご指摘が。
確かに、去年買ったものと同じ感じ・・・。
同じ人間(私)が買うんだから、好みで選ぶとどうしても似通ってしまいます。^^;
来年あたりには、息子の好みも反映されるかな?
by ojaru_715 | 2013-04-21 08:29 | 息子のこと

お出掛けするも、体調不良

土曜日、肌寒かったですが天気は良かったので、家族でお出掛け。
春の大阪名物、造幣局で開催されている“桜の通り抜け”に行ってきました。

桜の通り抜け、夫と付き合っている頃に行って以来で楽しみでしたが、残念ながら半分以上散ってしまっていて。
中に数本だけきれいに満開状態の木があったので、お客さんが皆その木に集まる・・・。
全体的には空いていましたが、局地的に混み混みでした。^^;
b0221508_7261254.jpg

息子と桜の写真を撮ろうと思っても、イヤイヤ期真っ盛りの息子、カメラを向けるたびに「いや~!」と言いながら逃げてしまい、良い写真が撮れず・・・。
反対に「チーズする~(写真撮る)」と言ってカメラを触りたがるので、夫の携帯電話を持たせました。
彼的には、カメラを構えているつもり(笑)。
b0221508_7305781.jpg

・・・と、会場内では機嫌良く散歩を楽しんだ息子ですが。
会場を出て駅に戻る途中で、突然の嘔吐。
周りの方や露店の商品にかからなかったのが幸いでしたが、結構な修羅場でした。(@@;)
夫と出掛けてるときで良かったよ・・・。

その後の予定を切り上げて、夫と息子は先に帰宅。(私は別行動で、どうしてもの買い物)
家に帰って熱を測ると、38.8度。
完全に風邪ですな~。
先週から鼻水が半端なかったし、お腹も少し緩かったし。
残りの週末はゆっくりして、早く治そう・・・。
by ojaru_715 | 2013-04-20 17:14 | 息子のこと

Worldwide Kids English Stage2

息子がWorldwide Kids Englishを受講し始めて3ヶ月半が経ちました。
受講後の変化や感想などを少々。

家庭用英語教材に興味のある方はどうぞ~。^^

More
by ojaru_715 | 2013-04-17 21:25 | 息子のこと

春の奈良めぐり

ぽかぽか陽気の中、家族で奈良へ。
二年連続でお花見のチャンスを逃している我が家、夫がどこからか「奈良公園の桜が満開らしい」という情報を仕入れてきて、半信半疑ながらも張り切って出掛けました。
昨日から息子の洟垂れが酷いんですが(熱はなし)、ここはもうシーズン優先で強行突破。

結果としては、もちろん(?)惨敗。
そりゃあ、大阪とたいして気温差がないんだから当然ですよね。^^;
ただ、ソメイヨシノはすっかり花が散っていていましたが、きれいに咲いている八重桜をちらほら見かけることができました。
「満開」情報の正体は、これだったのかな~。
b0221508_14382817.jpg

公園に着いてすぐは、鹿と微妙な距離を取っていた息子ですが・・・、
b0221508_14412946.jpg

すぐに慣れて「鹿しゃん、まてまて~!」と追いかけ回して、戯れていました。
b0221508_14421763.jpg

これが立派な角ありの雄鹿なら、「ちょいちょいお兄さん、やめときな~」と言いたくなるところですが、角のない鹿だったので、多少小突かれても安心。
しつこく追いかけ回す息子にうんざりしつつも、鹿も加減して遊んでくれているようでした。^^
落ちている松ぼっくりを拾って、お得意の「どうじょ~」も。
b0221508_14453097.jpg

物珍しいのか寄ってくる鹿もいましたが、結局は「こんなのいらん」と鼻であしらわれ。
それでもやっぱり「どうじょ!どうじょ!」と押し売り。
以前ハーベストの丘に行ったときと、行動パターンが変わってません・・・。( ´艸`)
本当は鹿せんべいを持たせればいいんですが、そんなことをすれば息子がもみくちゃにされるのは目に見えているし。(奈良公園の鹿は、せんべいを持っている人に容赦ないので。)
鹿せんべいはもうちょっと大きくなってからにしようね。

お昼ごはんは、夢風ひろば内の「幡 INOUE」にて。
雑貨屋さんにカフェが併設されたお店で、開放的なテラス席を選びました。
b0221508_14513537.jpg

裏の木立の新緑が目に眩しく、少し肌寒かったですが良い気持ち♪
木立の向こうには大型バスが停まる駐車場があるようで、行き来するバスを見ては息子大興奮。
「みどりバス!」「あおバス!」「いちバス!(一台のバス)」と、バスが通るたびに飽きることなく連呼していました。^^;
b0221508_14551369.jpg

息子用にはお子様ランチ(雑穀米のおにぎり、チキンナゲット、コーンスープなど)、夫は“カラダ想い丼”、私は“海老とココナッツのカレー”。
美味しくてオシャレなカフェごはんに、お腹も気持ちも大満足。
テラス席、心地良く使える季節は限られていますが、子供連れで行くときにはオススメです。^^v

奈良公園を満喫した後は、ならまちをブラブラ。
可愛い雑貨屋さんやプリザーブドフラワーのお店で、お気に入りをGETできました。
息子が寝てくれたらお茶をするつもりで、何とか疲れさせようと奈良公園でさんざん走り回らせたのに、こんなときに限って目がぱっちりで。
思惑通り優雅にティータイムとはいきませんでした。^^;

お茶をし損ねた心残りはありますが、とっても楽しい奈良散策。
今回GETしたお気に入りたちは、また折を見てご紹介できればと思います。

◇  ◇  ◇

昨日の早朝の地震、本当にびっくりでした。
大阪南部に位置する我が家、震度4とのことでしたがかなり揺れて、すぐに目が覚め。(携帯の地震警報アラームも鳴りました。初めてだったのでびっくり。)
幸い大きな被害はありませんでしたが、食器棚の中でお皿が一枚欠けていて。
思い入れのあるものだったので残念ですが、震源地近くではもっと大きな被害が出ているんだし、これくらいで済んで良かったと思わないと・・・。
被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
by ojaru_715 | 2013-04-14 20:25 | おでかけ

スキンケアの見直し

もともと、超が付く乾燥・敏感肌の私。
そのため昔からスキンケアへの執着心が強くて、化粧水&乳液での保湿ケアは小学校低学年の頃から、顔用の日焼け止めもほぼ年中通して使っています。
・・・と、とにもかくにも保湿に気を遣ってきたおかげか、顔に関しては大きな肌トラブルに見舞われることはなく、先日某化粧品メーカーで肌診断を受けたときにも、「(実年齢より)若いお肌ですね~」と褒めていただき。
それはめちゃくちゃ嬉しかったんですが、目元の皺(これは昔っから^^;)や目の周りのちりめん皺、ほうれい線予備軍?など年を重ねるごとに気になる箇所も出てきて。
深刻な事態になる前に何とかしたいな~と、30代からのスキンケアに関して悩んでいるこの頃です。

ちなみに、ここ8年ほど愛用しているのは、アクセーヌの「AL ベーシックスキンケア」の化粧水&乳液。
途中で何度か浮気もしていますが、結局はこれに戻ってきています。

b0221508_2127122.jpgb0221508_2127314.jpg
化粧水:スキンローション<Ⅰ>
乳液:エモリエントコンディショナー





「不安定な肌の、低下しているバリア機能を健やかに保つ」と銘打たれたこのラインは、敏感肌に優しく、かつ保湿感の高い使い心地。
皮膚科でも推奨されているようで、季節の変わり目などでコンディションが悪いときにも安心して使える優れものです。
ただ、私自身今までのスキンケアでは「低刺激」「高保湿」が至上命題だったので、それにはぴったりなんですが、良くも悪くも現状維持で。
30歳を過ぎて、“お肌の曲がり角”が見えないくらいに遠ざかってしまった身としては、アンチエイジングや美白など攻めのスキンケアに手を出してみたくなり・・・。

やはり(?)一番気になるのは、SKⅡ。
そしてPOLA。
ただ、これらをラインで揃えるとなると経済的な問題が立ちはだかって、現実的には厳しいんですよねー。^^;

というわけで、まずは一番どうにかしたい目元ケアに力をれることにして・・・。
ついに購入したSKⅡのスキンシグネチャーアイクリーム。
b0221508_2039565.jpg

容器が底上げなら箱も底上げで、入っているのはほんのちょびっと。
小心者なので、ついつい「ひぃ~!もったいない~!」と思ってしまいますが、効果を出すためにも使用方法を守ってケチらず毎日塗っています。
使い始めて3週間ちょっと経った今、心なしか目元にハリが出てきたような・・・。
ちりめん皺も薄くなってきたような・・・。
続けたらもっと効果が出るのかなーと、期待大です。

とりあえず今は目元ケアを強化しただけですが、これからも色々と模索しつつ、自分に合ったスキンケアを見つけるのが30代前半のうちの目標。
息子が大きくなったときに、嫌がらずにデートしてもらえる母であるために、ね♪(^m^)
by ojaru_715 | 2013-04-11 21:50 | ファッション・美容