人気ブログランキング |

てくてく散歩道

ojaru715.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

写真スタジオで撮影@七五三(3歳)

週末、息子の七五三の記念撮影に行ってきました。

直前にかかっていたとびひ、まだ完全には治っていませんが、発疹が出た場所が衣装で隠れる部分や後頭部だったので、撮影には支障がなく一安心。
持ち込み衣装にプラスして洋装を借りることを考えて、治りかけの箇所には絆創膏を貼っていきました。

というわけで、お宮参り以来となる写真スタジオ。
我が家の行き付けは(・・・て若干二回目ですが・笑)、スタジオマ〇オ。
同業他社よりも、システムやお値段の面で少し良心的かなーと思って利用しています。

人見知り&場所見知り真っ最中かつ超内弁慶かつ本番に弱いタイプの息子(酷い言いよう・笑)、ちゃんと撮影できるかなーと心配していましたが、いざ始まってみると大健闘!
笑うたびに私の膝に突っ伏したり(家族写真)、新幹線のオモチャを手放さなかったり、座るポーズで余計なセクシーさを演出してみたり、草履を放り出して脱走したり、二着目の洋装を断固拒否したり・・・。
トラブルも多々ありましたが、全て想定範囲内(笑)。
家ではカメラを向けるだけで「いやー!」と逃げていく息子も、可愛いお姉さん二人にチヤホヤしてもらうと、その気になるようで。
今の時期ならではのあどけない表情を残してもらえて、大満足です。(^m^)

と、意外にスムーズな撮影終了後、我が家が購入したのは手札写真とCDのみ。
お世話になったお姉さんに反旗を翻してしまいました・・・。
(購入した写真のデータをCD(5250円)に入れてくれるシステム。)
セット価格になっているフォトアルバムや写真立ては正直いらないので、データを購入して必要な分を焼き増しする作戦です。
自宅用と両家のじじばば用と、お世話になっている親戚と。
それぞれ適当な大きさに伸ばして焼いて、別に購入した台紙に貼り付けて。
手間と時間がかかりますが、スタジオ価格よりも断然安くできるので、お宮参りのときもこのパターンでした。
ただ、戦友のような連帯感が芽生えたお姉さんからの営業トークを断るのは、すごーく心苦しく・・・。^^;
何度か流されそうになりつつも、スポンサーのない身としては、セット価格の5万も7万も出すのは無理~!ということで押し切りました。
お姉さんゴメンナサイ。><

写真が出来上がるのが楽しみだな♪
by ojaru_715 | 2013-10-30 20:55 | 息子のこと

2歳10ヶ月、とびひ

息子の通う保育園では、現在、水疱瘡が猛威を振るっており。
特に2歳児クラスの被害が大きくて、息子と仲良しのお友達もお休みが続いています。
(帰宅後、保育園での話を聞くと、「K君、いなかった・・・」とションボリ。)

そんな状況なので、絶対貰ってるやろうなー、いつ来るかいつ来るかとビクビクしていたら、息子がかかったのは、何とも時期外れなとびひ・・・。
息子さん、流行りものの病気に関しては何だかワンテンポずれてるのよね~。
ま、水疱瘡よりは断然良いんですが。^^;

というわけで、初めてのとびひ。
事の発端は、日曜日の朝方、寝相が悪すぎてベッドから落ちたことでした。
落ちること自体は日常茶飯事なので(1~2ヶ月に一回くらい)、ヨシヨシと宥めて泣き止んだ後は全く気にしていなかったのですが、午後から遊びに来た義母に「後頭部ケガしてない?」と指摘され。
見ると、結構な大きさの半乾き瘡蓋が・・・!!
いつできた傷なのかサッパリ分からなくて、思い当たるのは落下事件しかないよねぇ・・・と、とりあえずマキロンで消毒して様子見を。
が、3日経っても傷の具合が改善せず、髪の毛が貼り付いてパリパリと汚いわ、ジュクジュク系の変な臭いがするわ、首や肩や手に出来物ができてるわ・・・と不安要素が多くなってきて、ようやく小児科へ。
頭の傷が化膿したことによる「とびひ」と診断されました。

処方されたのは、抗生物質の飲み薬と塗り薬。
さらには、登園OKというありがたいお言葉もいただき・・・。
休まずに済みそうで、何とかセーーーフ!な状況です。
周りのお友達に感染しないよう、できる限りガーゼや絆創膏で傷口を覆って、今朝は登園。
(諸悪の根源の頭の傷は、さすがにガーゼを貼れず。)
保育園側も、特に問題なく受け入れてくれました。^^

今週末、七五三の記念写真を撮りに行くので、これ以上悪化せずに治ると良いなー。

◇   ◇   ◇

久しぶりに小児科に行ったついでに(?)、予防接種の予約を。
小児用肺炎球菌ワクチンが7価から13価に切り替わるとのことで、新しいワクチンの接種を勧められました。
集団生活を余儀なくされる状況なため、「受けられるものは全て受ける」がスタンスの我が家、7価ワクチンの追加接種まで終わっているので、13価ワクチンは一度だけ。
そこからさらに日を空けて、インフルエンザの予防接種も予約。
去年はすっかり出遅れたので、今年は早目に気が付いて良かったー!!
なるべくなら行きたくない小児科ですが、新たな情報を仕入れるために、たまには良いかも(笑)。
by ojaru_715 | 2013-10-24 21:52 | 息子のこと

soil ドライングブロック ミニ

珪藻土を使ったものづくり・soilファンの我が家。
愛用しているバスマット(初代が割れたので現在二代目)で、その吸水力を日々実感しています。

以前から気になっていた、ブロックタイプ。
b0221508_21524730.jpg

調味料入れの湿気を取ってくれるということで、期待して購入しました。
さっそくポキポキッと折って、塩、砂糖、インスタントコーヒーの保存容器の中へ。(折れ具合が快感!)
b0221508_21532642.jpg

もともとべっとり湿気ているわけじゃなく、少ししっとり感があったり、梅雨時などに小さなダマが気になる程度だった調味料たち、セットして3日後には見事にサラサラ!
ついつい触りたくなる心地良さです。

元の湿気具合や内容量、容器の密閉具合にもよるでしょうが、我が家で使用するには十分な満足感。
やっぱり、soilラブだわ~~~vvv

◇   ◇   ◇

と同時に(送料無料にするため)、almedahlsのティータオルも購入しました。
今回買い足したのは、almedahlsと言えば・・・なイメージのあるニシンと、カラフルさに惹かれたポモナ。
b0221508_21584719.jpg

これでキッチンの手拭用タオルが2枚から4枚に増えて、どれにしようか選ぶ楽しみができました♪
薄手なので嵩張らずに収納できるし、よく乾くし。
手を拭く用途に限らず使い勝手が良いので、ついつい増やしてしまいそう。^^
by ojaru_715 | 2013-10-22 22:09 | お気に入り

夏から秋へ、衣替え

昨日今日と天気が悪く、めっきり肌寒くなりました。

朝晩は特に冷え込むので、先々週あたりから保育園の送迎時に上着が欠かせません。
先週の後半は特に寒く、自転車の前かごで「手が冷たい~!」と震える息子。
去年は手袋を嫌がって使いませんでしたが、今年は「黒くて可愛い手袋が欲しいのー」とのこと。
リクエストに応えられるよう、可愛い手袋を探さなくては。(^m^)

というわけで、半袖の夏服から長袖の秋服へ徐々にシフト中。
保育園での日中はまだ半袖のほうが良さそうなので(結構汗をかいている)、お着替え棚に長袖を数枚スタンバイ。(夕方は長袖率高し)
おそらく今月中には完全に長袖になるんだろうなー。

休日の家服では、昨日今日と完全に長袖へ。
去年は袖口やズボンの裾を折り返していた90サイズが今ではぴったりになりましたが、シャツの丈が少し短くお腹が出やすいような・・・。
もしや息子、胴長さん(笑)!?
しばらくは90でいけそうですが、この秋冬のうちに100サイズにUPするんだろうなーという感じです。^^
90サイズのお気に入り服たち、しっかり見納めておかなきゃ。

◇   ◇   ◇

服のサイズアップに先立って、靴下を買い換えました。
無印良品の「足なり直角靴下」、13~15cmから15~17cmへとサイズアップ。
並べてみると、大きさの違いにびっくり!!
(洗濯を繰り返している分、縮んでいるのではないかと・・・)
b0221508_16432697.jpg

そして、ベビーサイズからトドラーサイズに変わったことで、足裏の滑り止めが無くなり。
これに関しては、室内で走ったときに転ばないかなーと少し心配です。(てか、絶対に転ぶ・・・。^^;)
その分、名前のフロッキーは付けやすかったんですけれどね。
入園時からリピート買いしているフロッキー、かなり丈夫で、一年近く履いた靴下でも剥げてません♪

気温の変動が激しいこの時期、親も子も体調管理に気を付けて頑張るぞー!!
ちなみに、保育園では水疱瘡が流行っています。
クラスでも既に数名がかかっており・・・。
予防接種をしているので、かかっても重症化はしないと思いますが、恐ろしや~。

by ojaru_715 | 2013-10-20 16:55 | 息子のこと

2歳10ヶ月~最近の成長

息子、先日2歳10ヶ月を迎えました。
3歳目前ということで、久しぶりに最近の成長をまとめてみようかと。
少し長くなりますが、よろしければお付き合いください。

・お喋りが上手に
何語文なのか分からないほどペラペラと喋るようになって、話すのが遅いと心配していた頃が嘘のよう。
「~が」「~も」などの助詞も正しく使えるようになってきたし、普通に会話ができるので、毎日、保育園での出来事を聞くのが楽しいです。(意味不明な部分もまだまだありますが・・・笑)
ちなみに、イントネーションは標準語気味、時々「めっちゃ~~」や「アカン」といった大阪弁を話します。

・電車命
以前から電車好きでしたが、最近は好き度がパワーアップ!
のりもの図鑑は読み込みすぎてボロボロだし、お友達からプレゼントしてもらった「でんしゃのあいうえお」も大好きで。
b0221508_9292811.jpg

他に、リアルスコープハイパーで放送されていた「新幹線&地下鉄スペシャル」の録画が大のお気に入り。
毎日見たがるので、母ちゃんは慣れない機械を操作して、CMカット編集を頑張った(笑)!!
おかげで(?)どんどんマニアックに車名を覚えて、ついには「トンネル作業車に乗りたい!」と言いながら、ハンマーで壁を叩く真似をしだしました・・・。^^;(地下鉄のトンネル内に変状がないか調べている)

・イヤイヤが一段落
口を開けば「イヤイヤ」言っていたのが、少しましになりました。
お風呂や歯磨き、片付けなど、『嫌だけど、しないといけないこと』に関しては、諦めがついたようで。
「やることやってから遊ぼうね」や「明日も元気に遊べるように早く寝ようね」など、こちらの意図を汲んでサッと行動できることが多くなってきました。
もちろん「(頭じゃ分かってるけど)ヤダヤダヤダ!」とぐずることもありますが、それでもお互いに落としどころが見えてる感じで、以前より断然楽です。
一時期、イライラガミガミ怒っていたことを思うと、一山越した感じ。
ま、どうせまたすぐに大きな山が迫ってくるのでしょうが・・・。

・まるで小姑
くしゃみや咳をするときに手を当て忘れると、すかさず「ママ、こうでしょ!」とお手本を。(くしゃみ・咳のエチケットとして、保育園で習ってきたよう)
「ごめんねは?ちゃんとやってね」とドヤ顔で注意してきます。
テーブルの拭き忘れや床の小さなゴミも見逃さず、「汚れてるよ」「髪の毛毛(何故か、けけ・笑)落ちてるよ」と・・・。
あんたは小姑かーーー!!と言いたくなる細かさです。^^;

・運動能力UP
毎朝、家を出てから100~150メートルほど走っています。
「リニアモーターカーみたい!?はやぶさみたい!?」と、後ろを振り返りながら得意げに走る姿が可愛いv
ジャンプも上手にできるようになり、その場で飛び跳ねたり、ソファから飛び降りたり・・・。
男の子らしく全体的に動きが活発になりました。
と同時に、ついに「戦いごっこ」がスタート!
戦隊ものは見せていないので、決め技が「アンパーーーンチ!」なところがまだまだ幼いです。(*´∀`*)

・仲良しのお友達ができた
7~8月ごろから、保育園で仲良しのお友達の名前をよく言うようになりました。
それまでは先生との関わりが保育園生活のメインでしたが、少しずつお友達との関わりが出てきて。
一番の仲良しは、同じクラスのK君。
毎日、「今日はK君と電車で遊んだー」とか「K君と待て待てしたー」とか言って喜んでいます。
K君が休みの日には、「今日K君いなかったー」としょんぼり。
朝出掛ける準備をしていてぐずったときにも、「K君が待ってるよ!早く行こう!」と言うとやる気が出るので、母としても助かっています♪
息子が初めて自分で作ったお友達、これからも仲良くしてくれるといいなー。

・甘えん坊とやりたがりが両極端
日によって、何でもかんでも「むぐしゃしいの~」と私に甘えるときもあれば、「〇君がするの!」と積極的に頑張るときも。
衣類の着脱(上下とも)、靴の脱ぎ履き、トイレ(おしっこ)、手洗いうがい、食事は、ある程度自分でできるようになっています。(ふざけて進まないときも多々ありますが)
最近やりたがるのは、シャンプーと泡洗顔。
少しずつ手が掛からなくなってきて、嬉しいような寂しいような・・・。

・とにかくママが大好き
夫と私が話していると、「もう、やめて!」と割り込んできたり、「チッチ、べろーん!」(=あっかんべー)と言って夫を攻撃したり。
私の気を引こうとして、「ママは〇君(が好き)やねー」「〇君はママやねー」と言ってくれるのが嬉しい♪
(夫はヤキモチを焼いてますが・笑)
いつまで「ママ、ママ」と言ってくれるのかなー。

・自分の名前が読める(文字というよりは全体的な形で認識している様子)
・1~10、one~twentyまで言える(飛ばしてしまうこともある)
・1~10までの数字をある程度読める(時計にも興味津々)
・1~10まで、ものを数えられる(数え天狗のおかげ・笑)
・左利き疑惑大(矯正すべきか悩み中。とりあえずごはんは右で食べさせている)
・トイトレは一進一退(急に寒くなったので、おしっこが近くなった?最近お漏らしが多い~;)
・WKEはちょっと飽き気味(現在、Stage5)

などなど・・・。
3歳まであと2ヶ月弱。
毎日の小さな成長を見落とさないよう、出来る限り丁寧に日々を過ごしたいと思います♪

<10月15日測定>
・身長・・・91.9cm
・体重・・・13.8kg
・服のサイズ・・・90
・靴のサイズ・・・15.0(ニューバランス)
by ojaru_715 | 2013-10-18 21:38 | 息子のこと

七五三の準備@母の服装

先月末、一人時間を満喫した夏休みを使って、七五三用の服(私の)を買いに行きました。

当然のことながら、七五三の主役は息子。
母は脇役・・・とは言え、写真撮影のことを考えると、気合いが入っちゃうのが人情ってもの(笑)。
諸々の事情から着物は諦めて、今後の園の行事に着回せそうなセミフォーマル服を買うことにしました。
最初はセットアップのスーツを探していましたが、イメージに合うものが見つからず・・・。
結局、スカートとジャケット、それぞれ気に入ったものを購入することに。
b0221508_10501370.jpg

裾が透けた素材のフレアスカートと、光沢が綺麗なベロア生地のジャケット。
どちらも紺色なのでセットアップ感がありつつ、それぞれ単品でも使えるところがお気に入りです。

予算の都合上、靴とバッグを新調する余裕はなく・・・。
どちらも手持ちのものを合わせる予定。
靴は黒色のパンプス、バッグはキャメルかボルドーが良いなと思うのですが、ほど良い大きさのものは、写真のラビットファーのハンドバッグしかなくて。
こういう場合、ファーだとカジュアルすぎておかしいのかな??
大人仕様の革のバッグが欲しいけれど、今回は無理だなー。^^;

◇   ◇   ◇

休みのたびに、息子の着物を練習中。
着慣れないものだからか最初は嫌がりましたが、お菓子でつったり、「似合う~!可愛い~!」と大袈裟に褒めたりで、何度か着せているうちに慣れてきました。
ご機嫌で愛車を運転中♪
b0221508_10565074.jpg

ほんの少ーしだけ丈が長かったので、おはしょり(?)の部分を折り込んで裾上げを実施。(被布で見えない部分なので、ざっくりと)
2~3cmほど上げただけですが、バランスが良くなり歩きやすくなりました。
ただ、足袋&草履を履きこなすのは難しそう。
写真のときだけ履かせて、実際に歩く用には靴を持って行ったほうが良さそうです。
by ojaru_715 | 2013-10-12 19:21 | ファッション・美容

出勤前のバタバタとほっこり

今朝の出勤前のこと。

朝ごはんを食べてすぐ、「お腹痛い!うんち!」と言ってトイレへ駆け込んだ息子。
出尽くした感があったので安心しきっていると、その後、再び催したようで。
近くに私がいれば言ってくれたと思うのですが、掃除のために離れていた(私)+テレビに夢中だった(息子)ために、その場で発射!
いよいよ出掛けようと近づいたときに「何か臭うなー」と思ったら、やはり・・・の惨事になっていました。
ひょえ~~~~!!(@@;)

出発時間が迫る中、べっちょり状態のお尻を拭いて、パンツの下洗いをして浸け置きして・・・とバタバタ走り回っていると、「ママ、きれいにパンツ洗ってね~」とのんびりした息子の声。
ついイラッときて、「誰のせいやと思ってるの!」「もう行く時間やから、下で靴履いて待ってなさい!」とキツイ口調で怒ってしまい・・・。
パンツ洗いとその他の準備を済ませてから、ちょっと反省しつつ1階に下りてみると、「ママ、見て~」と得意げな顔の息子がいました。
普段なら、「靴履いて待ってて!」と言っても他のことに気を取られて遊んでいることが多いのに、今朝は言われたとおりに靴を履いてスタンバイ!
息子なりに怒られたことを理解して頑張ったんだろうなーと思うと、感動するやら申し訳ないやらで、ちょっと複雑な気持ちに。
が、気を付け!状態の足元を見ると、靴が左右逆・・・。
b0221508_19364353.jpg

鼻を膨らませた息子のドヤ顔と、詰めが甘い足元と・・・。
何だか妙にツボにはまって、思わず笑ってしまいました。( ´艸`)

イライラさせられることも多いけれど、それ以上にほっこり和ませてくれる息子。
そんな笑顔を、慌ただしさの中に埋もれてしまわないよう大切にしなきゃなーと思った朝でした。
by ojaru_715 | 2013-10-09 21:00 | 息子のこと

運動会2013

今日は、息子の保育園の運動会でした。

息子の通う保育園は、私立ということもあってか行事への取り組み姿勢が積極的。
去年は親子競技だけの参加だった息子も、2歳クラスの今年は開会式(行進、歌、体操)、かけっこ、リズム遊戯、親子競技・・・と結構な数の演目に出させてもらえました。
が、去年の大惨敗や今までの行事のたびのヘタレっぷりから、我が家のモットーは「期待しない」。
逆走したり泣き出したりせずに、とにかく皆と一緒に舞台に立って楽しんでくれればいいや~という、何とも低いハードルです(笑)。

そして、蓋を開けてみると・・・。
〇行進→ちゃんと並んで歩けてた!
〇歌→大きな口を開けて歌ってた!
〇体操→家でも練習していたとおり、決めポーズが決まってた!
〇かけっこ→「よーいドン!」で前向きに走ってた!(逆走しなかった!)
〇リズム遊戯→ほとんど棒立ちだったけど、屈むところのタイミングは合ってた(笑)!衣装が可愛かった!
〇親子競技→障害物をなぎ倒しつつも、最後の見せ場でカメラマンさんに写真を撮ってもらえた!
プロのカメラマンさんが来て写真を撮ってくれるのですが、“良いシーン”を押さえてもらえるかがかなり重要でして。
親子競技のゴールのタイミングは、この点をめっちゃ意識しました(笑)。


と、「本番に弱い」と専ら評判の息子にしては、なかなかの出来栄え。
期待していなかった(と言うか、しないようにしてた)分、去年からの成長を感じることができました。( ´艸`)

最後に先生から貰った金メダル。
暑い中、よく頑張ったね!!
練習期間中もほとんど休むことなく、毎日元気に頑張ってくれました。
本当にありがとうv
b0221508_19304728.jpg

それにしても、学年が上がるごとに演目の難易度が上がっていき。
体操教室とリトミックが始まる3歳クラス以上では、サーキット競技(鉄棒、跳び箱、マットでそれぞれ課題の技を披露する)があるし、リズム遊戯の揃い方も格段に成長するし。
特に年長さんクラスの頑張りには、ちょっとウルッとくるくらい感動しました。
近い将来、息子があのレベルまで到達できるのか・・・いや無理でしょ!と夫や父、義父とワイワイ言いながら楽しんできましたが、どうなることやら・・・(笑)。
by ojaru_715 | 2013-10-06 22:03 | 息子のこと

音楽の絵本

この週末は、楽しみな予定が盛りだくさん♪
まずは昨日の土曜日、「親子のためのコンサート~音楽の絵本 JIVE」へ行ってきました。
b0221508_1804254.jpg

以前、お友達のブログで紹介されていて、良いな~と思っていたコンサート。
“0際の子供から楽しめる”がコンセプトだそうで、可愛い動物の着ぐるみを着た奏者さん達が、楽しくも本格的な演奏を繰り広げてくれます。
コンサートなんて初めての経験の息子も、まずはビジュアルに食付いて大喜び!
「うさぎさーん!」とか「タイガー!」とか呼んで、動物が登場するたびに手を振っていました。^^

周りの子供たちを見ると、手にぬいぐるみを持って応援している常連さんが多いのが印象的。
一人一人(一匹?)にしっかりとキャラクター設定がしてあるので、お気に入りの動物を見つけやすいんでしょうね。
演奏の合間に挟まれる動物たちのやりとりも、それぞれのキャラをうまく生かしていて面白いし。
「なるほど、それで『音楽の絵本』ね~~~」と、大人も子供も楽しめる内容でした。

ちなみに、途中で15分間の休憩を挟んで、約90分程の公演。
子供の集中力を保つための工夫が随所に見られましたが、我が家の2歳児は、残念ながら第二部(後半)はほとんど集中できず・・・。
知っている曲が流れると少し反応を見せていたものの、前半ほどの食付きはなく。
私と夫の膝に乗ったり下りたりを繰り返し、アンコールの頃にはすっかり眠くなっていました。
おかげで私もあまり集中できなくて、ちょっと勿体なかったな~。

子供だらけという雰囲気上、十分許される範囲内でのゴソゴソだったと思うし、小さな声でのおしゃべりも多少はOKだと思うんですが、普通のコンサートや演劇ではこうはいかない・・・。
半年後に予約している「ライオンキング」、おとなしく観られるかしらと母は心配です。^^;
by ojaru_715 | 2013-10-06 18:12 | おでかけ

低空飛行の一週間

朝晩の冷え込みが一段と厳しくなってきたせいか、息子の体調が低空飛行。
熱は出さずに乗りきれましたが、今週に入ってからずっーーと鼻水&咳が続いています。
いよいよ今週末に迫った運動会の練習の疲れも溜まっているようで、帰宅するなり「ねむいー」と言って機嫌が悪くなることも・・・。
睡眠と栄養をしっかり摂って、元気に本番を迎えてもらわねば!!

2歳クラスの今年からは、運動会への参加度合が本格化し。(去年は親子競技だけだった。)
開会式の行進や体操、かけっこ、リズム遊戯に親子競技・・・と盛り沢山な内容で、園では結構な練習量をこなしているよう。
家でも、歌いながらダンスの練習をしたり、「よーいドン!ピー!(←笛の音らしい)」と自分で号令をかけつつ走る練習をしたりして、意欲的に頑張っています。
先生からも「上手にできてますよー!」と褒めてもらっていますが、毎度の行事のたびに思うこと。
とにかく彼は本番に弱いっ!!
期待してはいかーーーーん!と自分で自分を戒めつつも、楽しそうに頑張る息子の姿を見ると、やっぱり期待してしまう・・・。
本番、どうなるのかな・・・。
どれか一つは、上手にできるといいな。(^m^)
by ojaru_715 | 2013-10-04 22:42 | 息子のこと