人気ブログランキング |

てくてく散歩道

ojaru715.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

初めての英検

今日、息子が初めての英検を受けました。

受けたのは、英検Jr.のブロンズグレード。
英語塾などでの学習を半年~1年程度行っている子供を対象とするレベルの試験です。

ここで、息子の英語歴を少々。
勉強としてではなく、まずは遊び感覚で楽しめたらいいなぁと、息子が2歳になってすぐにベネッセのWorld Wide Englishを始めたのが、英語との出会い。
幸い食い付きが良かったので、送られてくるDVDやトイを使って息子と一緒にほぼ毎日遊んでいましたが、いかんせん私の英語力が乏しくやりとりが単調で。^^;
アウトプットを促がすため、私が育休中だった4歳から5歳までの約1年半、ネイティブの先生が個人経営する教室に週一で通っていました。
そこの教室の特徴は、親も一緒に勉強する、ということ。
「週に一回、1時間やそこら英語に触れたところで、なかなか定着しない。教室で習った単語やセンテンスは、お母さんが家で率先して使ってください!」という先生の方針に感銘を受け、私も授業に参加して楽しく勉強♪
怪しい発音(私が)ですが、家でも挨拶や簡単な声掛け、質問なんかは英語でするという、エセバイリンガルな生活をしてきました。

が、最初から分かっていたことですが、私が仕事復帰するにあたって時間の都合がつかず、その教室は辞めざるを得なくて・・・。
でも、せっかく定着した英語学習を途絶えさせるのはもったいなく、探しに探して、今は保育園近くで見つけた中規模のネイティブ英語教室に週一で通っています。(保育園へのお迎え&クラス後の預かり付き)
以前と違って授業の様子が分からないのが残念ですが、進捗具合をその都度先生に教えていただきながら、エセバイリンガル生活を続けている我が家です。
(WKEのDVDやゲームも、頻度は減りましたが使っています)

そんな状況で受験した今回の初英検。
受験を終えての息子の一言は、「疲れたー!」。
それもそのはず、30分間で40問のリスニングという5歳児にはなかなかハードな内容だし、そもそもペーパーテストを受けることが初めてなんだから、そりゃあそうだよね。
まずは、集中力を切らさずに座ってられたことがすごい!と褒めました。^^
そして出来はと言うと・・・、「2問分からなかったけど、他は出来たよ」とのこと。
根拠のない自信に満ち溢れる5歳児(笑)の自己採点なので真偽のほどは怪しいですが、自分なりに頑張った達成感はあったようです。

ちなみに、問題慣れと回答慣れするために利用したテキストがこちら。

b0221508_23244274.jpg『楽しくはじめる児童英検 ブロンズ』
 旺文社発行
 ※画像をお借りしています





3ヒント問題や会話文の問題など、特徴的な問題形式に慣れるのにとても役立ちました。
CD付きで、単語や会話例文を覚えるコーナーと問題チャレンジコーナーが交互に出てくる構成です。(本ッッ当に個人的な感想ですが、本番のスピードよりもテキストCDのほうが少しだけ早いように思います)
ちなみに、出てくる単語や会話文のレベルは、WKEを一通りやっていればほぼ理解できるかなーという印象。
一部を除いて、息子もすんなり答えられました。
なので、単語を覚えることや聞き取りよりも、問題に合った回答欄に〇をする、とか、もし分からなかった場合はスパッと諦めて次の問題に移る・・・とか、テストの受け方の基本を教えることが直前対策のメインだった感じです。
特に後者、案外打たれ弱い息子なので、一度つまずくと「できないーーー!(泣)」となって、次の問題が聞き取れなかったり。^^;

さて、結果はいかに?
楽しみです。

◇   ◇   ◇

来春から小学校へ上がる息子。
進学を見据えて生活面と学習面を整えるべく、長期計画の準備も我が家なりに進めているので、そのあたりもまた記事にできたらなぁ・・・と思っています。

そして先日、念願のランドセルを購入しました♪
かなりの争奪戦だったのですが、息子のお気に入りを無事に購入出来て良かったです。
もちろんまだまだ届きませんが・・・。
こちらも楽しみ。(*^^*)
by ojaru_715 | 2016-06-25 23:54 | 息子のこと

1歳7ヶ月健診

先月半ば、娘の1歳7ヶ月健診を受けてきました。

健康、発育ともに異常なし!歯もキレイ!の太鼓判をいただき、ホッと一安心。
息子が赤ちゃんの時には、市の測定会に毎月参加して体重を測ったり、発育記録もマメにつけてたんですが、娘の時にはサーッパリ。^^;
ショッピングモールで買い物ついでに体重測るくらいしかしてなかったので、いつの間にやらこんなに大きく・・・と感激も一入でした(笑)。

そんな、申し訳ないくらいに手を掛けられていない娘ですが、発育は明らかにお兄ちゃんより早い!
息子の時には要観察と言われた「指差し」も、ワンワン、ボール、コップをささっと示せたし。
何度もコップの絵を叩いては、たむけん風に「ちゃー!(お茶)」と叫ぶものだから、保健師さん大爆笑。
女の子は口が達者とは、よく言ったものだなぁと感心します。(息子が喋らな過ぎたのかもしれないけれど)

さらには気が強く、興味を持ったものには猪突猛進、何度叱られてもめげずにチャレンジするガッツがあり、逃げ足が早く、しっかり愛嬌も振り撒くお転婆ムスメ。
うーーーん、誰かさんの小さい頃によく似ていて、似た者同士、将来は衝突が多そうな予感がしちゃうわ・・・。^^;

そんなわけで、おっとり気質の息子は、何かというと娘にペースを乱され、泣かされることもしょっちゅうです。
もちろん、基本的には妹大好き!で、一緒に遊んだり世話したりして可愛がってくれてるんですけどね。
まだまだ聞き分けのない自由気ままな1歳後半、振り回される兄ちゃんの苦悩は続きます・・・。

<発育記録>
〇身長・・・77.8cm
〇体重・・・10.0kg
〇服のサイズ・・・80cm(ワンピースは90cm)
〇靴のサイズ・・・12.5cm(ニューバランス運動靴)
〇おむつ・・・パンパースLサイズ(家ではテープタイプ、保育園用にはパンツタイプ)
〇言葉・・・ママ、チッチ、にーちゃ、おちゃ、おいち、あっちぃ(熱い)、うんち、しぇんしぇ(先生)、ルック(リュック)、えほ(絵本)、くっく(靴)、め、て、け、アンマンマン、ゴキ(ドキンちゃん)、チーズ、ワンワン、うーたん、あーと(ありがとう)、はよ(おはよう)、だーしゅき!(大好き)、がっこ(抱っこ)、あった(いた、あった)、おわった・・・等々
〇好きなこと・・・絵本を読んでもらう(特にだるまさんシリーズ、いないいないばぁ、はみがきだいすき)、わ~お!やブンバボーンのダンス、コピー機等家電のスイッチを押して回ること、ボール投げ、追いかけっこ、お兄ちゃんの遊びや勉強の邪魔、お絵かき
〇好きな食べ物・・・肉(特に唐揚げ)、果物(特にイチゴ)、野菜の煮物類、お味噌汁、麺類等、基本的に何でも食べる

〇お返事の歌に合わせて手を叩き、名前を呼ぶと「あーい!」と返事する
〇自分の名前(下の名前)を言う
〇洗濯物を「〇〇!」「にーちゃ!」等と言って見分ける
〇ズボンをはくことに興味津々。勝手にタンスから出してはきまくる。手伝うと怒る。お尻は丸見え
〇ごはん大好き。手づかみで一人で食べられる
〇保育園入園の直前から、コップ飲み練習。今では完璧
〇お兄ちゃんと追いかけっこして、小走りする。ジャンプはまだ
〇うんちをすると、「うんち!」と申告する(おしっこのときも「うんち!」と言う・笑)
〇保育園で、紙パンツ、布オムツカバー、コップをそれぞれ所定のかごに入れられる。目印シールの付いたフックにタオルを掛ける練習中
〇保育園にお迎えに行くと、顔を見るやいなや自分の引出しからリュックを取り出して帰る準備をする。あまりの素早さに先生からも毎回笑われる

などなど・・・。

できることが増え、日々パワーアップしていく娘。
いたずら好き&プレいやいや期に突入の兆しもあって、自由すぎる行動にイラッとくることも多いけれど、やっぱり可愛く家族皆がメロメロです。
これからも元気に大きくなーーーれ!!
b0221508_2313780.jpg

by ojaru_715 | 2016-06-13 22:43 | 娘のこと